なんと年明け初めての更新です。

超おくればせながら、皆さんあけましておめでとうございます。
今年も、のんびり更新の「あずき屋」をよろしくお願いします。

さて年末なのでこれが来てました。
20170115_0466.jpg

こいつらも13歳、めっきり歳をとりましたねえ。

かつては覇権を争って血の抗争をしたときもありましたが、すっかり2匹でまったりできるようになりました。

特につくね。

人間は大好きだけど、犬は大嫌いってタイプ。きっと自分で「犬畜生なんかとつきあえるか!」って思ってる。
人間が好きすぎて“かまって”攻撃がウザく、人をイラッとさせる天才でもあります。

最近の私の口癖は「まあ、つくねも可愛がれるときに可愛がっとかんと、いつお別れになるかわからんしな」ですので(これ言うと妹が縁起でもないと激おこですが)なるべく愛でるようにはしてます。

つくねの愛でポイント その1.
尻。
20170115_0486.jpg
説明いらず。尻神とまで呼ばれた神々しい尻。つらいとき、苦しいときは慰められます。

愛でポイントその2.
足。
20150115_0487.jpg
計ってみたら15センチでした。
横たわって寝ると床に着かず、呼吸に合わせて上下するさまが特に愛おしいです。

その3.
歩き方。
20150115_0490.jpg
動画でないとわからないですが、あずきと比べると、なんでそうなの?と思うほど足の裏が見えます。あと足音がうるさい。

まあ他にもいっぱいあるんですがとりあえず、また会う日まで元気でいるんだよ、ってところでしょうか。
20150115_0488.jpg

205015_0469.jpg
スイマセン。あずきの話はまた次回。

ハッ!!
9月から更新を頑張ると言ったのに、なんか全然更新出来てなくてすみません。
言い訳なんですけど、私的にいろいろあったんですよー。家族が入院したり(2回目)、猫拾ったりねー。
言い訳なんですけどね。

しかも今日はふと気付いたら、あずきさんの誕生日じゃあありませんか!
全然忘れてた!なんも特別な準備してないよ、ごめん!

と言うわけで、せめて記事の更新をしておきます。

忙しいといいつつ、ちゃっかり遊びには行ってました。
うどんの国にある「四国村」というなかなか雰囲気のいい所。犬OKが嬉しいです。
公園?ってわけでもないんだけど、どーゆー説明したらいいかな。
サイトによると「民家を中心とする古建築をテーマにした広大な野外博物館」だそうです。
茅葺の古民家や蔵はいい感じだし、春は花々、秋は紅葉が美しいですが、ただ入場料が高い!犬はタダだけど、人間は1,000円します。

ま、とにかく行ってきました。メンバーはいつもの


モモ・ネネ。

やっぱりこの2匹と並ぶとあずきはデカイですね。
柴っこの中では小さい方かなと思うんですが。

入ってすぐにあるつり橋(徳島の祖谷にあるかずら橋を小さくしたような感じ)。
20161208_0405.jpg

の前で途方にくれるあずき。
20161208_0404.jpg

かつてあずきは本物のかずら橋を渡ったことがあるんです!
と言おうと思ったけど、嘘です。
過去記事http://azukiya.blog42.fc2.com/blog-entry-572.html)を見返したら、渡ってなかったです。

ま、わんこの足では無理ですよね。
今回ももちろん無理でした。

かずら橋は渡れないけど、普段けっこうな山道を散歩してるあずきさん。

こんな水辺を渡るコースもへっちゃらです。
20161208_0427.jpg

へっちゃらじゃあなかったのはこの2匹。
20161208_0425.jpg
「ムリムリムリムリ!ムリでちよ!」

チィッ、惰弱なッ!!

とあずきさんが言ったとか言わなかったとか。
とりあえず、秋の日の楽しい1日でした。

今日であずきももう13歳。
せめてもの誕生日のお祝いに豚肉を蒸したものをいつものフードにプラスさせていただきました。
食欲はまだまだあるけど、柴犬は痴呆症になりやすいって言うし、こんな感じで時々遊びに連れ出して刺激を与えてやろうと思ってます。

もう2、3年は頑張ってほしいなあ。

更新がんばるとか言いながら、ご無沙汰をしてしまいました。
実はちょっと家族のことででバタバタしてしまいましてね、忙しくってしかたなかったのです。←いいわけ

で、ホントに忙しいのに何をやっとんじゃ!!と自分でも思うのですが、ついつい

仔猫ひろっちゃいまして…

20161103_3.jpg


あー、やっちゃったよー!!
うちは母親が猫嫌いだから飼ってあげられないのわかってんのにやっちゃったよ。
だってねー、ミィーミィー鳴きながらついてこようとするんですよ。今にも車に轢かれそうなんですよ。
でも、飼ってあげられないから一旦はその場を離れたんですよ。
でもねー、気になるじゃないですか。
それにこれは私の勝手な思い込みなんですが、なんか最近プライベートで大変なことや嫌なことが多いんですが、この仔猫を救ってやったらちょっと私も救われるんじゃ…って思っちゃいましてね。

で、家に連れ帰ったんですが、案の定母親が激怒!もう大ゲンカ。いい大人なのに…。
結局、里親さんを探す間だけ私の部屋にだけ置いておくことに。

20161103_2.jpg


すごく人懐っこい仔猫だけに、私が留守中の昼間(8時間も)ケージに閉じ込めっぱという状態が可哀想で可哀想で。
やっぱり家族の協力がないと生き物を飼うのは無理ですね。

というわけで、仔猫が私の家にいたのは10日間。今は友人のお家で大事にしてもらってます。
しかし、たった10日だけど猫は超可愛かった。私はずっと犬派だと思ってたけど、もしかして猫派!?と考えるくらい、仔猫は可愛かった。

20161103_1.jpg


10日の間、あえて名前は付けなかったんですが、私の仔猫に対する呼びかけで一番多かったのが「天使」。
「なに、この天使!」「天使過ぎる…」「天使か!!」
って、何回言ったか…。

この仔猫、超人懐っこくてですね、あずきの100倍愛想良しなんですよ。あずきの1000倍甘えてきますよ。私がいる間はずーっと、ついてくるし、寝るときはヒザの上に乗ってくるし、夜も一緒のベッドで寝てました。バカですか?そうですね。


しっかり仔猫ロスになってます。近いうちに、友人宅に会いにいかせてもらおう…。

あずき?ああ、10日間は散歩以外はまったく遊んでやってなかったです。
すまん、あずき。やっぱりちょっとは寂しかったかい?
心を入れ替えて、大事にするから許してちょ。

あ~あ、しかし猫可愛かったなあ…。



そういえば、あずきは「女性○身」に載ったことがあるんだよなー…



と思って、いただいた掲載紙を引っ張り出してみたら、恐ろしいことに8年も前の本だったです。
あずきも私も老いるはずだよ。

8年前のあずきは可愛いなあ…
今は服っぽいものは絶対に着てくれないけど、この頃はまだなんとなく着てくれてたんだよなあ。
そういや、先代犬が飼い主以外には触らせもしない犬だったんで、
次の犬はフレンドリーに育てる!!
あわよくば洋服とか着せて「かわい~」とか言われる柴にする!!

って決心したんでした。(雑種か日本犬というのは決まってた)

もちろん、努力もしましたよ。
社交性を身に付けるために、わんこの幼稚園なるものも通いましたし、いろんな人や犬に会わせて、洋服もなるべく着せるようにして、フレンドリー柴を目指しましたよ。


…結果ですか?


1勝1敗ってとこでしょうか。

あずきさん、幸いにして散歩中やドッグランで他の犬とケンカしたりすることはほとんどありません。
(いや、うちの子はあずきに襲われたことがあるぞ!って方はゴメンナサイ。あずきはストレスが溜まると、集団で一番優しそうな子を襲うという、すごくゲスな習性があるんです)
人も、まあまあ大丈夫。少なくとも先代犬のように、撫でようとした人を噛むなんてことは絶対ないです。
(私の友人は先代犬に2度ほど噛まれたことが…)

ただね、フレンドリーかどうかというと疑問が残るところです。
ほら、フレンドリーってシッポをちぎれんばかりに振って飛びついて甘えてくるようなイメージがあるじゃあないですか。

あずきが私にシッポを振って甘えてきたことなどあるだろうか…、いやない。

それじゃあ誰にもシッポを振らないかというとそんなことはありません。

あずきが一番喜ぶ人は、何回か会ったことのある毎日は会わない人。

なので、あずきのデレに遭遇したかたは、大変ラッキーであると思ってください。

そうこう言ってるうちに、こんなのも出てきました。
20161008_2.jpg
これは商業誌ではなでく某大学のキャンパス紙で、女○自身より1年程後なんですが、なんか太ってるな?
この1年の間に何があったんだ?

あとね、「アイリス ペットどっとコム」の「話題の飼い主さん」(https://www.iris-pet.com/wan/owner/)ってコーナーの第19回にもいます。

どれもこれも、かな~り前の写真になりますが、若かりし頃のあずきさんが可愛かったということを言いたくて…。

今回、過去の栄光にすがってみました。
早いもんで、今年もあと3ヶ月ですよ。みなさん、体調はいかがでしょうか?

なんかうっとーしいお天気が続いてますね。
あずきさんも日々の散歩で雨に濡れたりして、男子高校生の柔道着のように臭くなったので、先日シャンプーに行ってきました。

今回、トリマーさんにお願いして初めて写真を撮らせてもらったんですよ。
常日頃「あずきちゃん、お利口さんですよー」と優しく言ってもらってますが本当にそうなのか?お客さんに対するリップサービスではないのか?という疑問が拭い去れなかったので、見学させてもらうことにしました。

濡れあずき

クッ…。この不安そうな顔がたまらん!

20161002_2.jpg
ククッ、情けない顔!たまらんッ!!

それにしてもおとなしく洗われてます。
めったに家では洗わないけど、以前ドブ落ちしたことがあって、その時に家の風呂で洗ったときは大暴れしたくせに。

20161002_3.jpg
ハイ、シャンプーが終わってタオルドライ段階に入りましたので、顔付きが若干復活してますね。わかりやすいです。

ところで、まだ終わりじゃあありません。今からドライヤーの出番です。
20161002_4.jpg

あずきはね、シャンプーよりドライヤーの方が嫌いなんですよ。ドブ落ちのときにドライヤーかけようとしたら、私を殺しそうな勢いで抵抗した思い出が…。
20161002_5.jpg
…おとなしいな。
柴犬チャームポイントのひとつである巻き巻きのベーグルテイルは見る影も無くしおれてますが、いたっておとなしくドライヤーかけられております。

コイツ、さては外では猫かぶってやがるな!?犬のくせに!!

ハイできあがり~。ふわふわでいい香り~。
20161002_6.jpg
今回はハロウィンのバンダナしてもらいました。紫色、似合うじゃあないか。

あらためて写真撮影したら、なんとも微妙な表情されました。
20161002_7.jpg
あずきさんは洗われて災難と思ってるかもだけど、これからはあんたが側に寄ってきてもみんな顔を背けないと思いますよ。

もうあんまり雨降らないといいなあ。





| ホーム |


PREV PAGE« BLOG TOP  »NEXT PAGE