このブログと「モモ走ります!」を一緒に読んでくださっている方はもうご存じだと思いますが、「モモ走ります!」の4匹のわんこのうち、一番年長だったヨーキーのユウマくんが、3月12日に亡くなりました。
立ちユウちゃん




あずきも仲良くしてもらいました。
私も仲良くしてもらいました。


心臓が悪いとわかってからは、一緒に遊びにいったりも出来なかったけど、それまではいろんな処に行きました。

川に遊びにいったり
宇宙人ユウちゃん

公園にいったりしました
モモちゃんとユウちゃん

ユウちゃんとの思い出は、一生消えることのない楽しい思い出です。
捕獲ユウちゃん



わんこと暮らしている以上、わんこの方が先に逝ってしまうのは仕方のないことですが、やはり冷たくなっている小さな体を見るのは辛いものです。


病院からご自宅に帰ってきたユウちゃんに会わせてもらいましたが、綺麗な顔で、まるで眠っているようで、じっと見ていると寝息をたてているんじゃないかと錯覚してしまうようでした。


ユウちゃんは、今は大好きなお家で、大好きなプーさんやおやつに囲まれて、大好きなモモちゃん、ネネちゃん、レイジくん、お父さん、お母さん、ちっちさんと一緒に過ごしています。

明日、虹の橋へと旅立ちます。



ユウマくんは


一番ちっちゃくて、でも自分のことを一番強いと思ってる子でした。
甘えん坊だけど、素直に甘えられないような子でした。
いつも全力で一生懸命生きている子でした。
可愛くて、健気なわんこでした。





ユウちゃん。
ユウちゃんが行く処には、うちの先代わんこのアツ吉もいるはずです。
仲良くしてやってね。


そのうち、あずき達も行くはずです。
ちっちさんや私も行きます。

それまで、のんびり待っていてね。

ユウちゃん、じゃあまたね。

虹







にほんブログ村 犬ブログへ




スポンサーサイト

<< 薄着の季節 | ホーム | あきらめなきゃならないこともある >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうしてでしょうね。
別れは心を引き裂かれるほど辛く哀しいものなのに、
どうしてこんなにも愛してしまうのか。

ユウマくん、ありがとう。
あたしもユウマくんのこと、大好きでしたよ。

おひさしぶりです♪

こんにちは。
最近心に少し余裕ができたんで、遊びに来ました★

お友達わんこが虹の橋を渡たるのはつらいね。。。
ご冥福をお祈りします。。。

あたしもここ何年キツイことばっかで、でも、小梅や秋太の存在が救ってくれることもあって・・・でも、自分に余裕がないと放置気味で・・・申し訳なく思ったり・・・ダメな飼い主だと反省したり。。。

自分たちより短いであろうこの子たちを大事に大事にしなきゃと改めて思ったよ。。。

では、また遊びに来ますねん。

ご冥福をお祈りいたします

テディのことを思い出しました。
イクミの逝く日も遠くないんだろうなって思うと辛くなります。
長年一緒にいた大事な犬から亡くなって行くんですよね。。。

ゆうまくん、虹の橋渡れましたか?
あなたが亡くなってから讃岐地方は涙雨でしたが、お別れの時間が近づくにつれ天気が回復し、晴れましたね。
空を見上げたとき、虹が見えたような気がしました。
うちにも、もうすぐ12歳になるヨーキーがいます。
いつか虹の橋を渡るのでその時は仲良くしてね。
最後に、かおりねえさん、可愛いユウマくんの写真掲載ありがとうございました。
元気だったころのユウマくんに会えてすくわれました。

辛いですね。でもユウちゃんに出会えてよかった。今頃虹の橋をわたっているかな?もしかしたら「泣くな!またすぐ会えるんやから」って言ってるかな?特等席で待っててね。じゃあね、また会える時まで。かおりんさんとちっちさんの悲しみはいかばかりかとお察し申し上げます。だけどいつかユウマ君に再会できますよ。肉体は有限でも魂は無限ですもの。

犬を飼っている者にとって先に虹の橋を渡らせなくてはいけないと理解し覚悟はしていても、やはり実際のこととなると身を引き裂かれる思いですよね。
ちっちさんも今はまだバタバタされているでしょうけど、もうしばらくして普段の日常の生活を送れるようになったときからの方が心身ともにお辛いとおもいます。 でもきっとレイジくん、モモちゃん、ネネちゃんがユウマくんの分まで生きて、ちっちさんのこと支えてくれますよね。

ユウマくん、今頃きっと虹の橋をみなさんの事を思い出しながら渡っているんじゃないでしょうか。
ユウマくん、きっとみなさんから愛情をたくさん注がれてとても幸せな犬生を送ったんじゃないでしょうか。
虹の橋の向こうできっと仲間たちと元気で楽しく過ごしているんじゃないでしょうか。
ユウマくんにはあったことありませんが、話を聞くだけでもこの子はきっと幸せだったんだと思います。
ご冥福をお祈りします。

ユウマくんのことが大好きでした。
犬ブログと言うものを初めて見たときに一目惚れしたワンコがユウマくんでした。
なので亡くなったとの記事を読んで涙が止まらなくなってしまいました。
ワンコは私たちより先に逝ってしまうと言うことを頭では理解してても、やっぱり辛く悲しいものですよね…。
ユウマくん、たくさんの笑顔をありがとう。
虹の橋を渡っても、ちっちさんご家族やかおりんさんご家族を見守っててあげてね。
そして、かおりんさん。
元気なころのユウちゃんの写真をありがとうございました。

うちもあったことはありませんがユウマくんが虹の橋に旅立ってしまったのはつらいです
かおりんさん
かわいいユウマくんの写真ありがとう
しばらくはつらかったのでコメもしてませんでした

ももこちゃんは11日に7歳になりました
元気みたいです
最近はいっちさんとも会ってません
いっちさんは家庭教師を終了しましたが、更年期障害で体調がすぐれないときもあるようです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かおりんさん、ありがとうございました。
宇宙人だったユウちゃん。
そうそう、川に遊びに行ったり、いっぱい、楽しいことしたんだよなあ・・って、
懐かしく思い出しました。
ユウちゃんが亡くなったことで、悲しみいっぱいだったのに、ちょっと笑えました。
今頃、アツ吉さんと、走り回ってますよ。
あ、「なんや! 誰や! おまえ!」って、アツ吉さんにガウってるかな。
だって、ユウちゃんだし!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もうね、この悲しみは解るだけに本当に辛いね。
私もテッつあんが亡くなった時は、本気で「この世の終わり」と思った。
ちっちさんの所に行ってきたけど、家族の腕の中で息を引き取れたのが本当に幸せだったと思う。
誰にだってこの日は来ると解ってるんやけど、普段は忘れてしまって雑な日を過ごしてしまって反省。
優馬くんの御冥福を心よりお祈り致します。

今日たまたま新聞に「ペットロスにならない方法」っていうのが載ってたのよ。
で、「ペットに溺れすぎないように」ってさ。
出来るかー!適当な事を言うな!と蹴飛ばしてやったわ。
そんな愛情をセーブしながら暮らすなら、ハナから動物と暮らすなんて止めた方がいいと思うんだけどね…。

コメントと拍手ありがとうございました。

ユウマくんの思い出に、たくさんの拍手ありがとうございました。
飼い主であるちっちさんの方が、私の何倍も何倍も辛いのに、私にまで慰めの言葉をくださって、本当にありがとうございました。
以下はコメントの返事です。

★楓奈さん★
別れが辛いから愛さないって選択は間違ってると思いますし、
まあ愛さないでおこうと思っても
どうしても愛してしまうものですよ。
ユウちゃんは、とってもとっても愛らしかったので。
皆に愛されて幸せな子だったと思います。




★サカモしゃん★
お久しぶり!
私生活でキツイときに、わんこの存在は救いだよね。
私もここ1年はちっと辛いことがあったけど
あずきに癒されましたよ。
そのわりに放置しちゃったりしたけど。
まあ、私は両親があずきの面倒みてくれるから
サカモしゃんよりは全然楽なはずなんだけどねえ。
後で後悔しないように、しっかり愛してやらねば!




★りかちゃん★
別れは必ずやってくるもの。
私もアツ吉のことを思い出しました。
イクミちゃんのことも、精いっぱい愛してあげて。
まあ、言うまでもないだろうけど。




★ころんままさん★
ユウちゃんの葬儀のとき、ちょうど嵐のように風雨が強くなって、
ちっちさんとこのご家族は「ユウマが暴れよるで!」
と言っていたそうです。
小さい体で一番吠えまくってたユウちゃんらしい。
ころんままさんとこのわんこは12歳ですか。
12年愛されてきたんですね。
きっと、まだまだ愛することができますよ。




★千穂さん★
私の悲しみなんて、ちっちさんご家族に比べればなんてことないだろうけど、
やっぱり身近な子が逝ってしまうのは寂しく辛いですね。
>肉体は有限でも魂は無限
ああ、なんか救われる言葉ですね。
逝ってしまった人とも、いつか会えると思うと頑張れる気がします。




★non-mamaさん★
自分より先に逝ってしまうということを、
頭では理解していても感情がついていかないんですよね。
ちっちさんも、普段は平気そうでも
ふとしたとき(夜とか)に辛いんじゃないだろうかと思います。
3匹が思いっきり元気良くして、
なんならイタズラとかしちゃって騒いでくれれば(笑)
と思っちゃいます。




★ユウカbooさん★
ユウマくんは本当にいろんな人から愛されてました。
前の飼い主さんの所では、辛いこともあったと思いますが、
それでも前の飼い主さん(の1人)のことは大好きだったし、
愛された証拠だと思います。
ユウちゃん、今度生まれ変わってくるときは
最初から幸せでいてほしいなあ。




★ひろみさん★
私もユウマくんに惚れてました(笑)
顔がものすごく可愛くて、そのくせ難のある性格で(笑)
誰より小さいのに、誰より強気な所とか、めっちゃ可愛かった。
ユウちゃんとは、本当はもっと一緒に遊びたかったですねえ。
心臓に負担をかけてはいけないので、最近は遊べなかったから。
でも、楽しかった思い出はたくさん残していってくれました。
ありがとう、ユウちゃん。




★温泉ちろべえさん★
あずきも、いつか、たぶん先に逝ってしまうんですよね。
それはどうしようもないことですよね。
私は先代犬を亡くしたとき、ちょっと後悔することがあったので
あずきに対しては後悔しないように、
精いっぱい愛してやりたいと思ってます。
ももこちゃん、7歳か~。まだまだ元気ですよね。
機会があれば、また会いたいです。
いっちさんにもよろしく伝えてください。




★りいさん★
私も、いろんな写真を見て懐かしく思い出しました。
今思えば、泳がせたりして無茶だったかなあ…とか。
ユウちゃんはあんまり湿っぽいのは好きじゃないと思うので、
楽しかった頃の写真をのせました。
まあ、楽しかった思い出の写真しかないんですけど。
アツ吉とユウちゃんは、どう考えても相性悪そう(笑)
ケンカしながら待ってることでしょう。




★テツ姉★
「ペットロスにならない方法」ってのを書いたヤツは
ペット飼ったことないんじゃねーの?
溺れすぎないようにって、そんなのコントロールできるか!
気が付けば溺愛してるのがペットというものだろう!!
テツ姉にとってはテッつあんが、私にとってはアツ吉が
とても大きな悲しい思い出としてあるわけだけど、
それは決して悲しいだけではなくて、
それ以上に愛しくてたまらない思い出でもあるのよね。
「ペットに溺れすぎないように」なんて書くヤツァ、
愛しくてたまらない存在をしらない可哀想なヤツなのさ!

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP