上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***********************************************
キリ番が近付いてきました。
←のカウンターの「88888」をゲットした方は、右サイドにあるメールからご連絡ください。
気持ちばかりですが記念品を考えてます。

***********************************************


この週末、私は飼い主の尊厳を捜し求めて旅に出ておりました。
根香寺


というのは冗談で、日曜日は先代わんこアツ吉もお世話になりましたペットの葬儀屋さんの合同慰霊祭にいってまいりました。
この葬儀屋さんは毎年6月に合同慰霊祭をしてくれるんです。
アツ吉の命日は6月30日。
ちょうど命日とも近いので、毎年参加させてもらってます。
慰霊碑


ところが、日曜日はあいにくの土砂降りの雨。
いや、もうマジでバケツをひっくり返したかのような雨でした。
おまけに霧もすごかった。
いったい誰の日頃の行いが悪いのか…。

ペットの慰霊碑があるお寺は、ちょっと前にこのブログでも話題にしたことがある牛鬼さんのいるお寺

山深い場所にあるお寺(おまけに心霊スポット)、降りしきる雨、深い霧―と、雰囲気ありすぎです。
こんなんじゃ、慰霊祭っつっても人なんか来ないんじゃないか?
行って1人だったらどーしよう。お坊さんと差し向かいか?
若くてかっこいいお坊さんだったらどーしよう?

とかなんとか、煩悩にまみれながらお寺に到着してみると、この雨にもかかわらずとても沢山の人がすでに集まっていました。

晴れてるとわんこ連れの人もいるんだけど、この天気ではさすがに犬はいなかった。
それでも50人以上の人が訪れてて、愛されてたペットがたくさんいるのね~と、ちょっと嬉しくなりながらあたりを見回すと、
皆さん、花束やわんこやにゃんこが好きだったオヤツなどを持ってきてるじゃありませんか。

しまった!私はなーんも持ってこなかったよ。ゴメンよ、アツ吉。

と謝りながらお焼香をすませて、残念ながらお若くはなかったお坊さんのお経を聞きながら、久しぶりにアツ吉のことを沢山思い出しました。

アツ吉が虹の橋へ逝って3年。あずきがうちに来て2年。
時間がたつのは早いなあ…。

これからもずっと、こんなふうに時々思い出しては、懐かしいような寂しいような気持ちになるんだろうなあ。

アツ吉




ちょっとしんみりしちゃったか?
元気を出して↓のバナーをクリックだ!


ついでにこっちもクリックプリーズ
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

<< 占いは最下位でした | ホーム | 仲良し(BlogPet) >>

今晩は。かおりんさん、合同慰霊祭に行かれてたのですか?思い出したらやっぱり少し(いや、すっごく)悲しいですね。しんみりしますし。私も去年、14歳で愛犬を亡くしたのでかおりんさんのお話を読んでて泣いてしまいました・・・。お互い、犬ってとっても愛しい分、亡くした時につらいですが頑張りましょうね。それでは~。

ちょっとぉ~~~~~!
なんで何にも持って行かなかったのぉ~~~~~!!(怒)

でも、ホントはかおりんがこーやってあつ吉っあんを想う気持ちが大事だと思う。
思い出す事が供養になる…。
かおりんが記事にしてくれると、ここに来ている私達もあつ吉っあんを想う事が出来るもの。

そうですよ~。毎年あつ吉くんの在りし日のことを思い出してあげることが何よりの供養ですよね。 うちのチャッピーも一緒に眠ってるんですよ、この場所に。チャピーの命日は来月。あきとを挨拶に連れて行こうかと考えてます。来月、あつ吉くんの分も一緒にお供えもって行きます。
しかし根来寺は最初の画像の階段が無駄ですよね(汗) 一度降りてまた登るんだから。長~い橋でもつけろ!って思ったりして・・・。(石の階段なので、足を捻りそうになったりするし)

なるほど、こういう風にきちんと供養していただけるんですね~
ジローはペット用の火葬場に行ったらしいです。
供養まではしてもらってないかも。その前の犬は川で焼いたって聞いたしΣ(´ω`;)
わたしはテツは大事な家族だし、失ったらかなりキツいだろうから
供養してもらおうと思ってます。
アツ吉くんと同じところで眠ることになるんだろうか・・・
はっ!いかん。気が早すぎた!
まだまだ現役でがんばっていただかねば。。

>残念ながらお若くはなかったお坊さん

 若かったら何かするつもりだったんでしょうか?w

 私は以前にも書いたけど犬猫と暮らした事が無いので、皆様方の気持ちは分からないのですが、よく聞く話だと「また悲しい思いをするくらいなら、もう飼いたくない」という人と「やっぱり犬猫の居ない生活なんか考えられない」・・・等の意見がわかれるんですが、実際はどうなんでしょうね?

 私は、前述タイプでしょうねぇ・・・結構立ち直れないタイプだし。

 あ、忘れてた。多分キリ番は明後日の昼から夕方にかけてなりそうだよね。
 いっつも「ここ一日何百人来てるんだ?」って思って勝手にチェックしてると(w)だいたい600~800位だし。

 とりあえず明後日、帰宅したら真っ先にここに来てみるかw

今までペットのお墓?とか慰霊碑があるところとは無縁だったので画像に見入ってしまいました。
みなさん雨でもかおりんさんと同じ思いで供養にこられていたんですね。アツ吉くんもきっと喜んでいることでしょう。

で、ひとつ教えてください。
このような慰霊祭のときは何を皆さん着ていかれてるのですか?
やはり、地味な感じの服やブラック服なんでしょうか?

なるほど。
そーいうことだったのね。旅とは。
アツ吉つぁんもかおりんが土砂降りの雨の中来てくれて本当に喜んでいると思うよ。
手ぶらでも。

合同慰霊祭へ行ってらしたんですね。
亡くなったアツ吉君、きっとかおりんさんが来てくれたことを喜んでますよ。
もしかしたら「手ぶらかよっ!」って言ってるかもですが(笑)

それにしても、こーゆうお話はきますね~…。
つい、ちわがいなくなった後のことを想像してしまいます。
私のことだからペットロスになっちゃうんだろうな…。

うう…こちらの世界に残っているものとしては、先立たれた悲しみと後をまかされた切なさに何とも物悲しい気持ちになりますなあ。あちらの世界に旅立った魂は、とても喉が渇くそうです。だから雨だったのはアツ吉くんにとって良いことだったのですよ。ちなみにこの喉が渇くという話をしてくれたお坊さんは、とても若くていい男だったのでした。やっぱりお坊さんと畳は新しくなくっちゃね(何て不謹慎な)

こういうお寺があるんですね。知らなかったです。
でもココに集まってくる方たちは、
みんなワンコと良い時間を過ごされたんでしょうね。
アツ吉くんと一緒に楽しく暮らしたことも、
会えなくなってから時々懐かしく思い出すことも、
どちらもとても幸せなことだと思います。
私もこれからもっとハルさんと良い時間を
たくさん過ごしたいなーと思いました!

そういえばカッコイイお坊さんって会ったことないなぁ……。

こんにちは。
きっと怒ってますよ。手ぶらで気の利かない飼い主めと(笑)
アツ吉くん、自分の事を思い出してくれて供養にきてくれて幸せでしょうね。
そして、かおりんさん家族が楽しく暮らしているのが一番嬉しいんじゃないでしょうかー。

ワンコの供養をしてくれるんですね~。
こう言うとこがあると安心ですよねぇ。
でも手ぶらはまずかったかも?(笑)
アツ吉くんもあずきちゃんも、かおりんさんに出会えて幸せだと思いますよ~♪
いつかまた出会える日までは懐かしく思い出しましょう~。

最初の画像見て「熊野古道」と思ってしまったわ。幻想的ね。
ちゃんと法要してくれるとは、いいお寺さんだね。若くはない分、徳のある坊様なんじゃろね。
土砂降りの中50人近くの飼い主さんが集まるなんて、みんな可愛がられていた子たちだったんだな~って思うと、温かい気持ちになるとともにシンミリするね。
オヤツ忘れた?「ね~オヤツは~?」ってアツ吉くんツイて来なかった?(笑)

うちの先代犬のゴロは16年生きました。
最近お墓参りをしてないので近いうちにロンを連れて行ってこようと思います。
ゴロが死んだ時の写真は持っていると悲しくなりすぎるので捨てました。
またあのような思いはしたくないのですが、好きなのでしかたないですよねー。

アツ吉くんの合同法要ですか。
スバルのところは春と秋の年2回なの。
いろいろ思うよね。
雨の中でもそれだけの人が来てくれるって、死んだペット達も喜んでるね。
スバルも来月一周忌なので八雲を連れて行こうと思ってます。
なかなか大変な八雲だけど、スバルが引き合わせくれたんだもね。
あずきちゃんのことも、きっとアツ吉くんが引き合わせてくれたんだよね。
アツ吉くんとスバルに改めて感謝だね。

★amorueさん★
しんみりしそーな話題だったから、
なるべくオチャラケようと思ったんだけど、
やっぱり泣いちゃいました?
亡くしたばかりだとどーしても泣いちゃいますよね。
亡くした時に辛いからといって、今いるわんこを愛さずにはいられないしね。
たぶん先に逝っちゃうからこそ、思いっきり愛してやろうと思ってます。


★gaboさん★
いや~、持ってくのすっかり忘れてたわ。
だって私、2時からの慰霊祭なのに1時まで寝てたんだもの。
身だしなみもひどかったわ。オホホホ。
「思い出す事が供養になる」か~。
良いこと言うなあ。たまには。
生きてるものが忘れないうちは、本当の意味では死んではいないのかもね。


★まーく40さん★
チャッピーちゃんと一緒に仲良くしてるかしら。
来月、ぜひあきと君とお参りに来てください。
んで、アツ吉に声かけてやってください。
根香寺は、雨だとあの階段がいっそう危ないけど、
ちょうともみじの緑色がすごーく綺麗でしたよ。


★yaccoさん★
ペットの葬儀屋さんっていっぱいあるけど、
ここはお葬式の時も親身になってくれたし、
慰霊碑もいつ行っても綺麗に掃除してあるし、
なかなかいいと思います。
って、まだまだかんけーないぞ!


★Zコーギーさん★
>若かったら何かするつもりだったんでしょうか
って、嫌だなあ。
何にもするはずないじゃないですか~。アハハハ。

ペットを亡くした後は、その2パターンでしょうね。
私は寂しさに耐えかねて、あずきと暮らし始めましたが、
もう飼いたくないという気持ちもわかりますね。
また絶対ペットロスになるんろーなあ。

あ、キリ番狙ってくださいね。
二重カウントを禁止してるから、ちょっと進み具合が遅くなってるかもしれないですよ。


★ごろりんさん★
ペット用の卒塔婆もあるんですよ。
みんなけっこう卒塔婆供養もお願いしてたなあ。
写真には写ってないけど、千羽鶴もお供えしてあったよ。
慰霊祭は普通の服でオッケーみたいですよ。
場所っていうか、葬儀屋さんによって違うかもしれないけど、
ここに来てた人たちは皆ラフな格好でした。
私も普段着だったわ。


★tarさん★
手ぶらでも。が余計なんじゃないの。
アツ吉はひじょーーーーに食い意地がはったヤツだったので、
手ぶらなら来るな!と言われそうじゃ。


★ひろみさん★
もう絶対「手ぶらで来んな!」って言ってるわ。
太りすぎで糖尿病になったのにねえ。

犬ブログやってる人たちはみーんなペットロスになるだろうね。
その時が来たら慰めあおう!
気持ちをわかってくれる人が沢山いるはず。


★桜坂さん★
そっか~。喉が渇くのか。
アツ吉は晩年、糖尿病だったので、すごく水を飲んでたんですよ。
だから雨を降らせたのかもしれないわ。
そうか、若くていい男だったのね…。
いい男から聞く話は心に染みるわ~。


★飼い主Mさん★
カッコイイお坊さんって会ってみたいよね!
(食い付きポイントはそこかよ。)
いやいや、慰霊祭のことですよね。
亡くした時はそりゃー辛いけど、
だんだん静かに思い出せるようになってきますね。
生きてるときにせいいっぱい愛してやってれば、
亡くした辛さにも耐えられるような気がするんですよ。


★たかなさん★
アツ吉のことだから、
「このボケ!あんぱんの1コも持ってこんかい!!」
と思ってることでしょう…。
アツとあずきは性格が全然違うんですよ。
アツ吉はあずきのことをどんなふうに思ってるんでしょうかねえ?
ちょっと聞いてみたい。


★ナルトママさん★
人…じゃなくて、犬並み外れて食いしん坊だったアツ吉。
手ぶらはまずかったですね。絶対怒ってることでしょう。
あらためて何か持っていこーっと。

慰霊祭が毎年開催されるなんて、
愛されてたペットがたくさんいた証拠ですよね。
嬉しいなあ。


★さよさん★
ここは秋になると紅葉で有名なお寺なんだけど、
新緑の頃の紅葉も綺麗だったわ~。
静かでいいところに慰霊碑をたててくれたと感謝してます。
オヤツ忘れたのはまずかったわ。
怒ってる顔が眼に浮かぶようなので、
あらためてなんか持っていこうと思ってます。ハイ。


★カズさん★
アツ吉が死んだときの写真を見るとやっぱり悲しいです。
元気なときの写真は平気で見れるんだけどなあ。
ゴロちゃん16歳ですか。
16年間も一緒のわんことのお別れは辛かったでしょう。
私もすごく辛かったけど、やっぱりわんこと暮らしたいと
思っちゃいましたよ。


★バルママさん★
そうそう。スバル君とやっちゃんの関係は、
まさにアツ吉とあずきの関係よ。
アツ吉がいなかったらあずきはここに来てないもん。
私も土砂降りじゃなかったら、あずきを連れて行くつもりだったの。
あずきを見て、アツがなんていうか聞きたいわ~。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。