20160522_0158.jpg

20160522_0161.jpg

ハイ。やっと更新です。

先週の日曜日、トト・ディオ・チワっち&モモ・ネネと一緒に
あずきを置き去りにしてランチをした私。

その後、留守番のあずきをピックアップして出掛けた場所にいたのは

しろり~~~~、改めcharoりッ!!

20160522P1050860.jpg
(チャロのことを知らない方は2013年の10月あたりから2014年5月あたりまでのブログを遡ってみてください。)

なんとお誕生日旅行を兼ねて、遠くは大阪からの里帰りです。

20160522P1050859.jpg

覚えているようないないような、ビミョーな感じのcharo。

私に対する態度も微妙か?

でも、飼い主の斎藤トレーナーの話だと初対面の人にはもっとビビるそうなので、覚えてるのか?

この日ははっきりいって非常に暑かったのですが、フリーダムわんこだった頃のcharoの散歩コースを巡ってみることに。

20160522P1050870.jpg

おお!覚えているか!さすが海の男(?)

でも、斎藤トレーナーも何度も言ってたけど本当に顔付きが変わったよね。

ここで2年前のシロりに登場していただきましょう。

20140307P1040257.jpg

別犬?なんか若返った?

生きていくために一匹で頑張って、寝床の確保もままならなかった野良犬の頃から、こんなに安心した顔を見せる可愛いわんこになってくれて…。
なんというか感無量です。

ちなみに、かつてチャロリが寝床にしてた神社にも行ってみました。

斎藤トレーナーと初対面のときのチャロリと並べてみました。まるで使用前使用後じゃあないですか?

20160114P1040142.jpg

ちなみに毛質も変わっちゃってるみたいです。野良時代は冬場はモコモコで色も白かったけど、マンション犬の現在は茶色っぽい夏毛。ダブルコートでもないみたいですね。
環境が体を変えるんだなー。

でも、変わらないところもいっぱいありました。

犬好きなところとか、お腹を撫でられるのが好きなとことか。

20160522P1050862.jpg

あずき姐さんのことは、変わらず好きみたいでヨカッタヨカッタ。

散歩後、あまりにも暑かったのでうちの家で休憩していただきました。

20160522P1050880.jpg

ホントに良い子だわ~。こう言っちゃあなんだけど、あずきよりずっと良い子だわ~。
実は野良時代からそんな気はしてたんだけどね~。

散歩疲れから、チャロも他の子も撃沈。

ももちゃん、ねねちゃんもちっちさんの膝の上でうとうと。

20160522P1050882.jpg

トト&ディオっち、重なり寝とか可愛すぎだろ!
20160522P1050886.jpg

たぶんチワっちもどこかで寝てました(笑)

この後、皆で集合写真を撮って

P1050901.jpg

やり直し!

撮って、お別れになりました。

P1050897.jpg

この集合写真は、それぞれの犬が飼い主の方向を見てるので、飼い主の撮った写真はそれぞれ感じが違うものになってると思われます。

チャロトトくんのブログに集合写真がアップされたら、比較してみるのも面白いかも。

遠いところ、ほんとにありがとう。チャロ。
今度は真ん中くらいの淡路島で会いたいって話が出てるので、また是非遊んでね!


それにしても、集合写真のあずき、すごいデブでね?

スポンサーサイト

<< パノラミス | ホーム | この日を待ってた―序― >>

チャロくん、ほんと穏やかでいい顔になりましたねv-238
前、みんなで一緒に遊んだことも覚えてるのかな~。
よかったな~チャロv-237

先日はお世話になりました♪
オレンジピール、めっちゃ美味しかったー!
家まで待てずに、帰りの車の中で3分の1くらい食べちゃったー。

そしてチャロ、可愛かったね。
それ以上に、やっぱり賢かったね。
トトも、も一回呼び戻しだけは躾けをやり直そうかなーとか思っちゃった。

最後の集合写真、チャロの姿勢の良い事!
ワタシが撮った写真はどんなだったかなー?
まだ他の記事が溜まってて、見比べられるのはもうちょい先かな~(^^;)

私も、最後の写真のcharoの姿勢の良さにコメントせずにいられません(笑)
どうやったらそんなに背筋がピンとするの!
隣のあずたんが丸く見えるのはcharoとの対比のせいですよ、きっと!うんうん。
他が全員、細くてちっさい子ばっかりだしっ。

ほんと、目を吊り上げて周囲を警戒していた野良時代とは
全然違う顔つきになってる気がします。
よかったね、charo!
行きたかったけど、charoには懐かしの故郷で楽しいことだけ
記憶に残してほしいから、遠慮しといてよかったと
思うことにしよう(笑)
小さい子供のことは苦手だとあちらのブログにも書いてあったけど
それ私とえもんのせいかしらっていまだにちょっと気にしてるから…
(かおりんさんちの納屋?でのcharoの震えっぷりが忘れられない!)

charoの兄弟のチビたんのことを思うとかおりんさんは
まだ胸が痛いと思うけど、チビたんのぶんまでcharoが
幸せそうにしていること、ほんとによかったと思います。
charoの笑顔はチビたんと2匹分の笑顔やね!

【返信】

★non-mamaさん★
なんかねー、覚えてるっぽかったです。
特に私の父親とかははっきり覚えてたみたいで、喜び方が派手だった。
元から性格の良い子だったけど、
躾がしっかり入って、さらに良い小になったみたいです。

【返信】

☆まりこさん☆
先日は、暑い中お疲れさんでしたー。
あ、オレンジピールまた進呈するわ。喜んでくれて何よりじゃ。
チャロほんとに、かわいかしこかったなー。
私が育てたんじゃ、あーはならなかったんだろうけどねっ。
あずきも半分あきらめてたけど、ガウるのだけは躾けなおそうかな。
そうそう、集合写真のチャロの背筋の伸び方!
横のあずきがもう、なんだか…
記事はゆっくりアップしてー。楽しみにしてます。

【返信】

★フジウラさん★
集合写真、みんな見るとこは同じなのね。
チャロの背筋ピーンは足の長さのせいかしら…と思ってたけど、
ゆめちゃんもピーンとしないよね?ねっ?
あずきが短足だってわけじゃないよね?
そういや、うちの納屋での怯えっぷりすごかったよね。
懐かしいわー。
チャロが子供苦手なのは、フジウラさん達と会う前からだから関係ないですよ。
野良時代から小学生から逃げてたもん。
チャロはホントに運のいい子で、たぶんその強運はチビが見守ってくれてるからかなーと
思ってます。
わんこがいい顔してくれてると、ほんと幸せになるよね。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP