連日暑いですね。

こんなに暑いのに有難いもので、先日もシロりに会いにわんこ達が夕方に集まってくれました。

イタグレ、チワワ、ローデシアン・リッジバック、パピヨン、柴犬、雑種…、総勢10匹。
種類も豊富です。

20140717P1050331.jpg

この写真には、R・リッジバックと柴犬が写ってませんが。

あたりまえなんですが、ワンコたちはみ~んな、1匹1匹すごく個性がありますね。

オヤツ大好きな子、そうでもない子。集団の中に居る子、単独行動する子。

人間に抱っこしてもらいたい子、あんまり触られたくない子。

どの子にも共通していることは、皆すごくすごく愛されて育ったということ。

20140717P1050277.jpg
ちょっとイイ感じの、白犬スリーショット。

シロりは1年以上、野良犬でした。

チビが保健所に捕まえられてからは、ずっと1匹で生きてきました。

人間はシロりにとっては怖いもので、石を投げられたり、追っ払われたりもしていたはずです。

野良犬時代、何かの拍子に私の手が触れたとき、シロりは「キャンッ!!」と悲鳴をあげて逃げました。

それがほんの少しの間に、家族以外の人からも撫でてもらえるまでになりました。

20140717P1050281.jpg

呼べば走ってくるようにもなりました。

決して背中側に人間を来させない子だったシロりが、こんなに安心して後ろを預けるようになりました。

20140717P1050327.jpg

シロりがこんなに早く人間の社会に馴染むことが出来たのは、野良犬時代から何度も訪ねてくれて、保護に協力してくれたり、一緒に散歩してくれたりした犬友達の皆のおかげです。

保護については、何の力にもなれなかったと言う友達もいますが、決してそんなことは無いです。

この場を借りまして、お礼を言わせてください。

本当にありがとうございます。

最後に、シャロリーちゃん。

あずきがガウってホントにごめん。

20140717P1050336.jpg

アイツ、最悪やわ…(_ _|||)


スポンサーサイト

<< 旅立ち | ホーム | 夏が来た! >>

何やめてよかおりんさん泣くやん泣くやんって
思いながら読んでたけど最後の黒柴とペンギンのあいの子
みたいな生き物がガウってる絵見て吹き出しました。
あずたん(らしき者)、ありがとう。
愛情に包まれてるシロりを見てチビたんも喜んでますね、きっと。

【返信】

★フジウラさん★
ホントに色々とありがとう。
えもん君には馴れなかったけど(笑)
あれもまた経験のうちですよ。
今度会うときにはナデられるようになってたらいいね。
あずき(らしき者)は、ゆめちゃんといいシャロリーちゃんといい
何故かないそうにない大きい子にガウるのか…
悪い顔しおってからに…

みんな 幸せに成る為に 笑顔で過ごせる様に 生まれて来たんだもんね~(^o^)

かおりんさん、お疲れ様でした。
あずたん、やりきったね。
シャロリーの首筋には、しっかりあずたんのよだれが
ついていたらしいよっ!爆
(あ、牙は入ってなかったのでご心配なく)

シロり、ホントに賢くて可愛いね。そして強運の持ち主!
未来は明るいねっ!

★もとさん★

> みんな 幸せに成る為に 笑顔で過ごせる様に 生まれて来たんだもんね~(^o^)

ホントに、本当にそうです!そう思います!!
人間が全員そう思ってくれたら、不幸な子がいなくなるのに…と思います。


【返信】

★まりこさん★
マジで!?
シャロリーちゃんの美しい毛並みにあずきのよだれが!?
ヾ(゚д゚;) ゴッ、ゴメン
今度は、あずきのテリトリー外で遊ぼうよ。
そしたらどうにかなる…かも…?

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP