上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

2週続けての雪で、関東方面はえらいことになってますね。

いまだに雪で閉じ込められている人がいるとか…。本当に大変なことです。

幸い四国はこの程度。

20140217P1040186.jpg

でもやっぱり寒いことは寒いので、あずきよりは短毛なシロりんの様子を見に行きました。

20140217P1040189.jpg

近すぎますが、元気でした。…ホッ。

雪の日の居場所は神社の境内のようです。

20140217P1040193.jpg

ホントはダメなんだろうけど、神様も大目に見てくださってると信じる!

さて、こんな感じでそれなりにマイペースに暮らしてるシロりんですが、

そろそろ本気で(いや、今までだって本気ですが)捕獲したい。

暖かくなってダニやノミが動き出す前に、是非とも捕獲したいと思ってます。

捕獲方法をいろいろ調べたんですが、保健所に連絡して捕獲してもらう…というのは、ちょっと抵抗があります。
やっぱりチビのことがあるので、保健所に1回でも入ったら、また病気になるかも…。
それに、あの冷たい態度しかとれない職員に会いたくないんですよね。

それに、捕獲箱にエサを入れて…という方法は、たぶんダメです。

チビが捕獲箱で捕まえられるのをじーっと見ていたシロは、今でも周りが囲われている場所には決して入りません。

近所の方が小屋の戸を開け放って、その中にエサを置いて、入ったら閉める…という方法を試してくれましたが、結局入りませんでした。

エサに睡眠薬を混ぜて…という方法も考えたのですが、睡眠薬の量が難しいみたいで、少ないと効果がないし、多いと永眠しちゃうし…ということで、ちょっと怖いです。

撫でられるようになれば首輪も付けられるし…と思って、今までやってきましたが、ずいぶん懐いたと思っても、体に触らせてくれるまではいかないようです。

強引に捕まえる場合、私や近所の方(シロが懐いている人間)が側にいない方がいいとも聞きました。

うーん…。

なんか良い方法を知ってる方がいましたら、知恵を貸してください。



あと、再度シロりんの里親さんも探そうと思います。

名乗りをあげてくださっている方が1人いらっしゃいますが、その方の都合が悪くならないとも限らないし、すぐに迎えるわけにはいかないかもしれないし。

その方も、里親募集をかけた方がいいと言ってくれてますので、再度お願いです。

まだ捕獲できていないという事情をわかったうえで、里親の名乗りを上げてくださる方、または心当たりのある方がいましたら、ご連絡ください。

もちろん、里親募集のサイトにもお願いしてみます。


【里親になってくださる方を探しています】
雑種のオス
体毛は白色
体重はたぶん13、4キロ。柴犬よりは大きい。紀州犬くらいです。
たぶん生後10ヶ月くらい。
性質は優しく吠えるのを聞いたことはないですが、野良犬なので警戒心はあります。
捕獲前ですが、捕獲後にワクチン、健康診断、ご希望があれば去勢手術もこちらですませます。

現在は、近所の方がエサを与えてくれていて、特定の人間にだけは近寄ってきます。
もうすぐ1歳になるはずですが、当然ながら躾は入ってません。
野良犬出身であるという事情をわかってくれたうえで、一生大事にしてくださる方にお願いしたいです。

何かありましたら、azukiya★dog.nifty.jp (★を@に変えてください)にご連絡をお願いします。


//// シロ&チビ(シロの兄弟犬)について、今までの経過 /////
すべて、別窓で開きます。
【1→里親さんを募集します】
【2→引き続き里親さんを募集します】
【3→保健所からやってきた仔】
【4→闘病中デス】
【5→チビのこと】
//////////////////////////////////////////////////////////
スポンサーサイト

<< おともだち | ホーム | ゆきやこんこ >>

今晩は。
22日に地元の保護団体さんが、猫の日に合わせたイベントを
なさるそうなので、相談してみますね。
シロさん、早く「うちの子」って言ってもらおうね。

【返信】

★千穂さん★
ありがとうございます。
保護団体さんなら、野良犬や野良猫を保護した経験がありますよね。
良い方法があれば、ぜひ教えてください。

おはようございます。
コメントはしていませんでしたが、毎日覗きに来てました。

この間、元野良ちゃんの飼い主さんと知り合いましたので、ご参考までに・・・

その野良ちゃんも、警戒心が強くてケージにお肉とか置いても入ってくれなくて、今の飼い主さんも色々試されたそうです。

ケージ自体に警戒心を無くす為、扉に紐を結んだケージの中に餌を置いたまま一旦帰宅して、数時間後に様子を見に戻り、中に餌が残ったままだったら新しい餌と交換して、戻った時に餌が無くなるようになってからは、戻るまでの時間を短くしていって、紐の先を持って物陰に隠れて中に入るのを待ち、入ったら紐を引っ張って扉を閉めて保護したそうです。(1ヶ月ちょっとかかったそうです。)

でもこれは、紐を引っ張るタイミングがすごく大事で、一度失敗すると二度とケージに近寄らなくなるから、と仰っていました。

今日、動物病院に行くので、獣医さんにも相談してみますね!

長文のコメントで、ごめんなさい。


【返信】

★みぃあさん★
なるほど!実際に野良を捕獲した人の体験談はすごく参考になりますね。
ただ、私ももしも失敗したら…というのが不安ですね~。
このままシロりが、ナデナデさせてくれるくらいになれば一番いいんですけどね。
わざわざ獣医さんにも聞いていただけるとか…
本当にありがとうございます。
頑張りますね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

昨日、獣医さんに相談してみました。

① ある程度広くてもいいので、三方が囲まれた場所(駐車場とか)に誘導できたら、出入口を網で塞いで徐々に隅っこに追い込んでいく。

② 体格が似た犬の体重を参考にして、その体重から1割~2割引いた体重分の睡眠薬を餌で包んで、食べさせる。
これだと、薬が効きすぎて死んでしまう可能性が軽減され、薬の効きが弱くて眠らなくても動きが鈍くなるから、普段より捕まえ易くなるとの事。

①の場合は、犬が懐いていない第三者がした方が、犬が人間不信にならないそうです。

②の場合は、空腹時は薬が効きやすいので、最悪の事態を避ける為、ゴハンの最後の一口の感じで食べさせたらいいそうです。
睡眠薬も、掛かり付けの獣医さんと量とか詳しく相談して決めて下さいとの事でした。


シロたん、早く無事に保護されて幸せになれますように!




【返信】

★2/22(土) 22:39:08にコメントの方★
わざわざ本当にありがとうございます。
教えていただいた団体さん、相談させていただこうと思います。
ケージ、手に入れるのも一苦労なんですよね~。
でも良い報告が出来るようにがんばります!

【返信】

★みぃあさん★
詳しい情報ありがとうございます。
私が考えてたのは①の方法なんですが、この方法は私やご近所さんがやらない方がいいんですね。
そうなると、誰か第三者の協力を仰がないとなあ。
②も、完全に眠らないまでも、動きが鈍くなるだけでもいいですもんね。
最後の一口というのも、すごく参考になります。
さすが獣医さん!
今までになく、出来そうな気がしてきましたよ。
ありがとうございました!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【返信】

★2014/02/25(火) 23:48:27にコメントの方★
わー、ありがとう!
心強いです!!
なんか慣れてる人間が無理に捕まえたりすると、人間不信になることがあるっていうから、
ホントに協力が必要なときはガンガン頼りますよ!
そのうち、シロにも会いにきてね。

【返信】

★2014/02/26(水) 01:21:24にコメントの方★
実際に、野良犬を捕獲された体験、すごく参考になります。
やっぱり3方を囲まれた場所に、徐々に慣らしていった方がいいですね。
睡眠導入剤の使用はやっぱり難しいのですね。
でも、警戒心を植え付けずに上手く使えたら、すごくいい方法ですよね。
獣医さんに相談してみようと思います。
失敗すると、せっかく慣れてきたのにまたゼロになってしまいますよね。
私もそこが心配な点です。
お心遣い、とても嬉しいです。
いろいろやってみてはブログに書いていきますので、
またよろしければ、アドバイスをお願いします。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。