海
日差しもずいぶん春めいてきて、あずきの散歩コースの海も綺麗です。

こんなに綺麗な海が、2年前はあんなにも恐ろしい姿に変わったんですよね。



最近、あずきとあと何年いっしょにいられるかを考えます。

10年…は無理かなあ…とか。

そんなふうに思っていると、あずきが、

あずきとの散歩中にみる景色が、花や海や空が、

かけがえのない、とても愛おしいものに思えます。

上手く言えませんが、なんだか少し痛いような気持ちになります。

2年前の今日。

とてもたくさんの人が、愛おしい人を、愛おしい大地を奪われました。

2年という月日は、傷を癒すには短すぎるだろうと思います。

私は2年間で何ができただろう。何も出来ていないかもしれない。これからも何も出来ていないかもしれない。

ただ、何が出来るかは考え続けるし、3・11のことを決して忘れない。

もし、あずきが亡くなってもあずきのことを忘れないように。


そんなことを考える3月11日。

笑顔

スポンサーサイト

<< 好みのタイプ | ホーム | スッキリ! >>

癒されました(*^_^*)

2年前の今日の朝、何十台もの消防車がサイレンを鳴らしながら家の後ろの道路を東に向かって行きました。
途中も道が寸断されていたりするにもかかわらず、行く先で大変な惨状が待っていて救助に向かうのだと祈るような気持ちで見送りました。
うちは沿岸から車で2時間弱の内陸住まい。
地震で亡くなった人もいなかったのですがTVに映る光景は地獄絵のような図で毎日涙、涙で本当に悲しく苦しい日々でした。

そんな時あずきさんと尻神様の写真とかおりんさんの毎日の楽しいブログにはどれだけ慰められたか本当に嬉しかったです(*^_^*)
うちにも3年前に家族になった保健所出身の黒柴わんちゃんがいます。
あずたんと家のわんさんと重ねながら似ているな~と思ったりしながら楽しんでいます。
粘着質でめんどくさいとこなんかそっくり・・・・(ー_ー)!!
でもかわいいんですよね(*^。^*)
かおりんさん これからも楽しみにしてますのでよろしくお願いしますネ

【返信】

★momoさん★
たいへんな経験をされましたね。ほんとうに辛かったことでしょう。
亡くなった方がいなかったからといって、心の傷が浅いとは限りません。
2年前、私も少なからずショックを受けて、
せめて楽しいものを…との重いから尻神様を載せてました。
あんなものでも、少しでも慰めになったのなら、
本当に嬉しいです。
柴犬って粘着質ですよねー。手がかかるけどそこが可愛いですよね。
コメント、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP