FC2ブログ
【一日一尻】
20110330_0222.jpg
ええ尻写真が見つけられなかったので、2尻にしてみました。



いい天気だったので、あずきさんは山へ筍探し。
20110330_0829 (4)


筍は見つからなかったけど、タンポポ見つけました。
20110330_0825 (3)

ホントにもう春ですね。



さて、わんこ連れで災害にあった場合のことをいろいろ考えてみました。

まずは「準備するもの」ですが、

・餌・飲料水
予備の食器も一緒に用意。最低でも1週間分以上の準備。

・名札・鑑札
飼い主の氏名・連絡先を記入。さらに年齢、病歴、ワクチン接種の有無の記入もあるとgood。

・医薬品
常備薬、消毒薬、ガーゼ、包帯など。応急処置の方法のメモなどあるといい。

・ペット用品
リード、首輪、ケージやキャリーバッグ、ぺットシーツなど。

・その他
捜索用にペットの写真、古新聞、タオル、飼い主と離れざるを得なくなった時のために、飼い主の匂いの付いたもの。

などなど。

あらためて列記すると、忘れてるものもあるなあ。特に予備の食器とか盲点でした。

あずきは食器が変わっただけで、水を飲まなくなったりする←神経質すぎ(怒)ので必需品です。

あとは捜索用の写真とか、飼い主の匂いの付いたものってのも盲点でした。

こちらにチェックリストがあったので、印刷してチェックしておくといいかもしれないです。
【→緊急災害時同行避難袋チェックリスト】


さらに「日ごろ心がける事」としては、

・預け先を見つけておく
遠方に預かってくれる方を見つけておく事―だそうです。

これ、ブログとかで知り合いになった人がいるといいですよね。私の場合、四国もしくは西日本に何かあったら、関東方面か北海道でしょうか。北海道のあなた!いざとなったら、よろしくお願いします。

また、預け先の人に迷惑をかけないよう日頃のしつけをしっかりし、健康管理の仕方など飼育メモの準備もしておきましょう。

うっ!健康管理はともかく、しつけは自信が無い。ゴメン!あずきはめんどくさい犬だと思うしな…。

・ワクチン・予防接種
感染予防のためのワクチン接種と、狂犬病予防の注射。
これは被災とかじゃなくても基本ですね。

・名札・鑑札をつける
これも基本ですね。
うちも、無くした迷子札の代わりをとっとと用意しないと。

そういやプラスチックの板に名前を書いて、オーブンで焼いて縮ませてネームプレートにするってのを、何百年も前に図工の時間とかで作った記憶があるな…。

手作り迷子札もいいかもしれない。気が向いたらチャレンジしてみます。



手作りするとオシャレ感はあきらめないとな…

スポンサーサイト



【一日一尻】
20110328_1027.jpg


福島原発の半径10キロ圏内で見つかった男性の遺体収容を、警察庁が断念したというニュースを見ました。

遺体に蓄積した放射線量が高く、搬送できないと判断したそうです。

あんまりだと、思いました。

埋葬してあげることすら出来ない、身体にすがって泣くことすら出来ないご遺族の気持ちを思うと、ここに何か書くことすら罪悪なんじゃないかと思えてきます。

被災地に入ってる災害救助犬が、生存者が見つけられないせいで元気がなくなってしまうという話も聞きました。

その一方、原発をどうにかしようと現場で必死に働く人たちや、日本の素早い復興に驚き称える海外のニュースもあります。

毎日、つらいニュースと、素晴らしいニュースとが交互に入ってきます。

原発も一進一退だし、私の気持ちも落ち込んだりちょっと元気になったり、一進一退な気がします。

でも、それでもいいと思ってます。

無理に元気よくしてても続かないですし…。

せめて、落ち込むものよりは勇気をもらえるようなニュースを読むようにしてます。


以下は、そういう記事を自分の為にメモったものなので、読まなくてもいいですよ。




前回言ってたペット用の被災備蓄品、ちゃんと調べたので次に載せますね。

続きを読む »

20110326_0854.jpg
と、つーにゃんが言ってるようですが、つーにゃんのウリは尻なので、やっぱり


【一日一尻】
20110326_0855.jpg



昨日は仕事がお休みでした。

仕事がある日は、ニュースや新聞を見ないってのは難しいのですが、休みなので一日メディアに触れずに過ごしてみました。

あずきの散歩にも、ゆっくり時間をかけて行ってみました。

そしたら、もうけっこう春が来てました。

今年は寒くて咲くのが遅いと思ってた椿も、いつの間にか満開になってました。

うん。人間が何やってても、自然は着実に次に進んで行くんですよね。

被災地にも、必ず春は訪れるんですよね。


で、散歩から帰ってきてふと気付くと

あっ!迷子札が無い!!
20110326_0833 (2)

ピンクの勾玉と一緒に付いてたはずの迷子札が無くなってました。

いかんいかん!迷子札は絶対必要です。

震災でペットの身に起こることに

・火傷や怪我など負傷
・迷子になる
・飼い主が飼育出来なくなる、また飼主がいなくなる
・同行避難による周囲とのトラブル
・飼い主とペットが離ればなれになる事による心理的影響


などがあるそうです。

実は、この震災前に我が家では親戚の不幸が何件か続きまして、あずきを1匹で深夜まで留守番させることが何度かありました。

真っ暗な中で残されるのが不安だったのか、最近すごく人間にくっつきたがります。

柴犬は神経質な子が多いというけど、あずきは特に神経質だと思うなあ。

避難所生活になったらストレスでハゲそうですが、それ以上に飼い主と離れると食事をしなくなりそうです。
(2センチの呪いのこともあるしねえ…)

以前、1泊入院したときもご飯食べなかったんですよね。

いつでもどこでも何でも食べるつーにゃんが羨ましい。

なので、最低条件として迷子はダメ。

さっそく迷子札を買わねば!

ついでにペット用の被災備蓄品も調べよう。

もう皆さん、当然のように用意してるかもしれないですけど、次のブログでご報告しますね。






被災地の田んぼでイルカ救助!

って記事を読みました。

すごいなあ!元気に海に戻れてホントに良かった。

生き物の生命力は素晴らしいです。力強いです。人間も負けてられませんね。

その一方で、避難所ではペットの問題が出て来ているようです。

避難所には動物が嫌いな人もいるし、人も動物もストレスがたまってるだろうし、問題が出てくるのはあたりまえかもしれません。

被災者の中には、犬のリードを外し一旦避難をしたが、どうしても諦めきれず、泣きながら徒歩で引き返し置いてきた犬を探したが見つからなかったという人もいるそうです。

このブログを読んでる人にとっては、とても他人事には思えませんよね。


動物支援関係のリンクをいくつか貼らせてもらいます。

1匹でも多くの動物が、飼い主さんと再会できますように。もう一度、幸せに暮らしていけますように祈ってやみません。

【緊急災害時動物救援本部】

【被災地動物情報のブログ】

【被災ペット.net】

【被災動物相談所】

【東北地方太平洋沖地震における 迷子 犬・猫 情報サイト】



さて、元気だして今日の「一日一尻」!

と思い、過去の写真を探しててみつけてしまったこの写真。

20110323_0631.jpg

細っ!ショボっ!!


これは、まるでアレですよ。ほら、びっくりすると細くなるフクロウ。

20110323501124901s.jpg

こいつに酷似。

尻もこの有様です。

20110323_1102.jpg

なんと貧相な!!

写真の日付を見てみたら、1年くらい前の写真だった。

えっ!?てことは、たった1年ですごく太っちゃったってことに…(((゜д゜;)))アワワワ

まあ、健康に問題ないなら、ちょっとムチッとしてる方が可愛いんですけどね。

ちなみに、同じ時期のつーにゃんの尻はこんなだったです。

【一日一尻】
20110323_1101.jpg





【一日一尻】
すべり尻。(いじめてるんじゃありません。ホントよ。)





「共感疲労」という言葉を教えていただきまして。

共感疲労
辛い思いをしている方や悩んでいる方に「共感しすぎる」事により、自分の力不足を感じ、無力感や苦しさを不安やイライラ、燃え尽き(何もする気になれない)などの症状が強まり本人も知らない間に代理トラウマという形で現れる。



まーさーにー!!!私のこと!?

考えてみるに被災者でもない私がウジウジめそめそしてるのって、転んでる人が立とうとしてる横で

「痛いでしょ?すごく痛いでしょ?転ばないように出来なくってごめんね~」

って言ってるようなものですか?

情けない!

というわけで、ちょっと元気出していかなきゃな。


おっと、でも一言だけ文句言わせてください。

原発事故による風評被害のことですよ。

とはいえ、このブログを読んでくださってる個人の方々はほとんど、そんな風評にまどわされないと知ってます。

どうにかしてほしいのは、企業のたぶん上層部の人達。

とある乳製品の下請け会社には、牛乳から放射線量が計測されたという発表があった途端に大手企業から注文のキャンセルがあったそうです。

注文分の製品は原発事故前に製造加工されたものであるにもかかわらず!

スーパーからも茨城産のホウレンソウが撤去されてるって!?

だいたい政府発表の放射能規制値って、その製品を1年間毎日食べ続けたときに健康に害が出る値なんですよね?

東北大の川島隆太教授は

「茨城や福島でホウレンソウや牛乳から放射能が検出されたと報道されています。ここ仙台では生鮮食品が入手しにくく捨てるのであればぜひわけていただきたい。私は、これらのホウレンソウをばくばく食べ牛乳をごくごく飲んでも私の寿命に影響がないことを知っていますので。」

とおっしゃってますよ。

あろうことか、福島から避難してきた人の宿泊を断るホテルまで出てきているらしい。

怒り心頭ですよ!!情けない!!!

困ってる人がいたら助けるってのは、日本人の気質ではなかったですか!?

福島、茨城、栃木、群馬県産出の野菜があったら敢えて買いますよ。

毎日毎日、放射線量は基準値の○倍!危険性はなし(←超ちっちゃい)って報道する新聞・TVにも責任ありますよね!(怒)


ああ~~、一言っていったのに、ずいぶん文句言っちゃいました。

お詫びにあずきの「がんばる尻の人」写真をどうぞ。


あ、尻の人を知らない方、詳しい話は→こちらです。

過去の写真で申し訳ないので、小さい尻も付けます。


【一日一尻】



今日もまた茨城で強い余震がありました。避難所の方、関東の方、大丈夫でしょうか?

生活の大変さと精神的なストレスで、本当に苦しいときだと思いますが、毎日毎日、一歩一歩、元の生活に戻れる日が近付いているはずです。

「頑張って」…という言葉は、掛けるのにためらいます。

だって、もう十分頑張ってるはずですから。

なので、掛ける言葉がわかりません。

ただ無事と、元気をお祈りしています。


以下、ちょっと文章が支離滅裂だし、感情的になってるので読みたいひとだけどうぞ。


続きを読む »

【→東北地方太平洋沖地震への募金などのリンク先】
※義援金サギ(サイテー!)などには十分、注意してくださいね。

【一日一尻】
20110317_0792.jpg
あ、今回は二尻ですね。



やっと電気が通ってこのブログを見て下さった方々、

前回のブログを読んで、「ありがとう」と言ってくださった方々、

こちらこそ、本当に、ありがとうございます。

ありがとうなんて言ってもらえるようなことはしてません。でも、本当にうれしかった。涙が出ました。

本当に、ありがとうございます。


そして、計画停電で不自由されている地域の方々、節電ご苦労さまです。

寒さも厳しくなってしまい大変だろうと思いますが、節電という形で被災地への支援が出来ている方々を、とても誇りに思います。

信号が消えているため事故も多くなっているとか。どうか、注意して頑張ってください。



今回の震災で、困ったことも多いけど、感動させられることも多いツイッターで、こんな画像が回ってきました。

(クリックで大きくなります。)
258630946.jpg

買い占めをやめようってことですね。

すごくわかりやすくて、いいポスターだと思います。

こういうのを、すぐに大量に広められるというのは、ネットの有益な部分でしょうね。

なんと、私が住む四国ですら燃料などの“買い占め”をしてる人がいるんです。

なんの不自由もしていない土地ですら!

こんなことがあると備えをしたいという気持ちが起こるのはわかりますが、今いちばん必要としている所に必要とする物がいかなくなることへ、何か感じることはないんでしょうか?

たとえ、それが被災地や関東方面へ送るためであったとしても、これは後の人のことを考えない行為、恥ずべき行為だと思います。

今回、海外の人が日本のマナーの良さに感動してくれてますよね。

今まで日本人は、個性がないとか競争力が弱いとか言われてましたけど、日本人は助け合い、譲り合い、人様に迷惑をかけないって精神を誰もが普通に持っている国民だと思ってます。

今こそ、その精神を発揮したいですよね。

ま、もちろん大部分の日本人は素晴らしいと思ってますけど。


文句ばっかり言っててもナンなのでこのへんで。

次からは明るい話題にしたいですねえ。

阪神大震災のとき、関西では超有名番組「探偵ナイトスクープ」が、他のテレビ局が被災の様子ばっかりをやってるときに、過去の面白いシーンの特集をしたんですよ。

後日、被災者の方から「久しぶりに家族で大笑いしました。ストレス解消になりました」との手紙をもらったそうな。

笑うこと、和むことって、生きてくうえでは絶対必要ですよね。

あずきもつくねも、笑いや和みの一環になれればなあ。

というわけで、最後の写真はあずきの長~~い舌。

20110317_0010.jpg


【→東北地方太平洋沖地震への募金などのリンク先】


「一日一尻」
20110315_1476.jpg


会社の同僚に、

「被災地のニュースとかを見ていて、自分が被災者じゃないのに欝になったりPTSDになったりする人がいるから気をつけた方がいい」

と言われまして。


ツイッターでも

「こんなときだからこそ、働ける人はどんどん働こう。消費活動をしよう。経済を止めない様に。日本を止めない様に。元気に笑顔で働こう。面白いことを考えよう。愛する人たちを守ることと、それは両立できるはず。」

と言われまして。



ああ、そのとおりだなあ…と。



募金もしました。献血もしました。

必要ならばどんな手助けもしたいけど、残念ながら今出来ることはあまりにも無い。

それならば、復興に頑張る人達へ政府が少しでも多くの援助を出来るように、元気な日本にしていくことが被災者ではない私たちに出来ることかもしれません。


最後に、尻写真ばっかりじゃあんまりなので、笑顔のつーにゃん。
20110315_1423.jpg

あずきの写真も載せないと!!と、今気付きました。


[READ MORE...]に、阪神大震災の被災者である、西宮市議の今村岳司さんのブログを転記させていただきました。
何か、一考の手助けになればと思います。


続きを読む »

20110313_0003.jpg

東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた方々に、心からのお見舞い申し上げますととにも、被災地の1日も早い復興をお祈りします。

もう、ここで私が何か言う必要もないと思います。

ただ、世界中の人が日本を心配し、日本を応援してくれています。

日本でも、すばらしい出来事がたくさんあります。
→オフィシャルサイト「prayforjapan.jp」
→元気がでるツイッター
→英紙「がんばれ東北」

とても感動しました。人間は素晴らしいんじゃないか、と思いました。


私も、まだまだ考えます。

何が出来るか、何か出来ないか、どうすれば被災された方々の助けになるのか。


たくさんの人達が被災地へ何かしたいと行動を起こしています。

ほんの一部ですが、紹介させて下さい。

※ただし、これは私が個人的に考えている「出来ること」なので、募金や献血を強要するものではありません。募金等は個人の責任でよろしくお願いします。


【save pets】 被災した動物・ペットたちの情報

【認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会】東北地方太平洋沖地震被災動物支援協力のお願い

日本盲導犬協会 仙台訓練センターの救援と盲導犬ユーザーに関する情報提供のお願い

オンラインで入金できる東北地方太平洋沖地震の募金サービス一覧

"SHOW YOUR HEART" 基金
GACKTさんが設立され、多くの方々が賛同されています。

Yahoo!緊急災害募金

【緊急】東北地方太平洋沖地震のために、わたしたちにできることまとめ

「遠くからでもできること、すべきでないこと」
被災地の人々に迷惑をかけず助けとなるための行動法まとめ


香川県の方へ

日本赤十字社香川県支部「東北地方太平洋沖地震義援金」の受付について
※ツイッター情報
【高松・献血ルーム情報】いま、献血ルームに人が殺到してます。今から行こうとしている人は延期しましょう。1週間くらい空けて平日に来てほしいそうです。一度、全献血すると1ヶ月はできなくなります。今後2ヶ月くらい継続的に新鮮な献血が必要です。

四国新聞社「東日本大震災」義援金を受け付け



最後に、こういう時だからこそ、何か和める写真を!とのリクエストがありましたので、ちょっと悪者顔で笑うあずきと、輝くばかりの尻写真を載せておきます。
20110313_0061.jpg

20110313_4671.jpg




#prayforjapan
酷い、本当に、酷いとしか言いようのないようなことが起こってしまいました。

私は遠いところからテレビを見て、茫然としていることしか出来ませんが、被災者の方々と亡くなられた方々に、本当に、本当に、お見舞いとお悔やみを言いたいです。



何度も、何度も、

これは現実に起きていることなんだ!?

日本で起きていることなんだ!?

と、愕然となりました。


遠いところにいる自分に、いったい何が出来るのか。

何も出来ないのか。

せめてもと思い、自己満足かもしれませんが、赤十字を通じて微々たる募金をしてきました。


これからも考えます。

何も出来ないような自分に、いったい、何が出来るのかを。


#prayforjapan
今日は休日でした。

留守番をしなきゃいけなかったのでどこにも行けず、したがって何のネタも無いので、散歩中に撮った写真でお茶を濁すことにします。


田舎な我が家周辺でも、特に牧歌的な散歩コース。

20110310_0768.jpg

ずいぶん春になってたんですねえ。しばらく山の方に行ってないから気付きませんでした。



椿の木の枝にみつけた鳥の巣。残念ながら空っぽだった。

20110310_0828 (2)

これって、卵を産む季節になったら、また使われたりするんでしょうか?



あずきが境内でボール投げをさせてもらっている神社。

20110310_0832 (2)

この神社、桜がとっても綺麗です。

20110310_0574.jpg

これは去年の春の写真。

田舎の小さい神社なので、あんまり人がいないのもGood!

そういえば私の家の付近には、ここ以外にも2つの神社がありまして、ちょうど三角形を描くように配置されてます。
なんか意味がありそうですよね。調べませんけど。



失礼してシッコ中。

20110310_0825.jpg

しかし、あずきとつーにゃんとはおションの仕方までタイプが違うなあ。

つーにゃんは、1回で大量出しタイプ。
あずきは、ちょこちょこマーキング出しタイプ。

そういや、片足あげてシッコする女子ワンコは気が強いと聞いたことがあるけど、本当でしょうか。




春になったらどっか行きたいなあ。

3月だけど寒いです!!

とはいえ、四国はずいぶん春めいてきました。

20110305_0890.jpg

で、今回はそんな春めいた讃岐路をうろうろしてきた話。
あずき連れではなかったので、あずきの出番はほとんどないです。
あずきファンの方(いるのか?)はごめんなさい。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP